スポンサーリンク

年齢がでる首ケア

スポンサーリンク

年齢が出る首

顔をケアしたり、お化粧していても

首を見たらげんなりする事ないですか?

すごくきれいな人なのに、首がしわシワ💦

ちょっと残念だなーって思いませんか?

首も意識してケアすることで美首になります

顔と皮一枚で繋がっています

顔と一緒に首もケアしていきましょう

スポンサーリンク

簡単!美首ケア

1:手をクロスして鎖骨に充てる

2:上を向いて舌を天井につけるイメージで出す

 (首が伸びている感覚があると◎)約20秒

3:ゆっくり舌をなおし、首を戻す

これを3回繰り返す 首は無理やりすると危ないのでゆっくり動かす

4:耳下腺を上下に軽くマッサージし、顎の真ん中から耳に向かってマッサージし

 耳下腺から鎖骨へ流す(化粧水・保湿クリームを塗った時に流すと◎)

スポンサーリンク

首シワとは

首のシワには大きく2つあります

一つは横シワ

顎を引いたり、枕の高さが不適切などによりできる

日常生活の中で、スマホやパソコン作業による顎をひき気味な姿勢をとっていたり

姿勢が猫背や、就寝時の枕の高さなどにより横シワになりやすい状態が多いと

年齢が若くても横シワはできてしまいます

縦シワ

乾燥・加齢による弾力不足・フェイスラインの筋肉の衰え・コラーゲンの減少など

顔の皮膚や筋肉や頭皮が緩むと皮膚が全体的に首にもとに下がりシワが出来やすくなります

下から上へ動かすこと首のたるみ予防し、しっかり保湿することで皮膚がふっくらします

スポンサーリンク

首シワを防ぐケア

1:化粧水をなじませる(美容成分が入っているものがオススメ)

セラミドはお肌のバリア機能を発揮する上で重要な成分

2:保湿クリームやジェルなどを塗り、耳下腺をマッサージする(耳を揉むのもok)

リンパケアの目的の場合は、上から下へ流します

3:顎からフェイスラインを流すようにマッサージする

 顎の真ん中から顎を親指と人差し指挟み、耳の下まで流します(左右1分ずつ)

4:乳液・クリームをなじませる

スポンサーリンク

首のシワ予防の注意点

☆紫外線による日焼け、肌表面のコラーゲンを破壊しダメージを与えるため首も日焼け止めを

 塗りましょう

☆首のしわがよった状態が長時間続かないように、正しい姿勢を保つよう心がける

☆下を向く姿勢・猫背にならないように、背筋を伸ばし、頭頂部が真上にくるよう気を付けましょう

長時間のスマホ・パソコン作業では、適度に首の上下運動などを心がけましょう

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました