日焼け防止は美肌に

セルフケア

生まれたばかりの赤ちゃんて

肌が綺麗ですよね!

だんだん大きくなって外へ出るようになり

紫外線や外からのダメージをうけ、

数年後シミなどになってでてくる。

昔は日焼けどめどころか

日焼けが流行っていた時期は

ビーチで日焼けオイルを塗っていた時代もありました!

アムロちゃん!が人気の頃はバリバリ日焼けしてたなー💦

スポンサーリンク

紫外線によるダメージが日々積み重なると💦

肌老化の7割は、紫外線による光老化です。紫外線を全く浴びていなくても年齢とともに生理的老化は起こります。
紫外線にはA波(UVA)とB波(UVB)があります。A波は、B波より弱いものの波長が長く、皮膚の深いところまで届き、肌に弾力を与えるコラーゲンやエラスチンを破壊するため、シワやたるみを引き起こします。A波より強いB波は、表皮に炎症を起こし、細胞を傷つけます。くり返しダメージを受けるとそれが働かなくなり、がん化する場合があります。DNAを守るため、紫外線を浴びるとメラニン色素が作られ、それが肌を黒くし、やがてシミになるのです。

スポンサーリンク

日焼けケア

日焼けをして赤くなってしまったら、患部を冷やして炎症を抑え、その後はたっぷり保湿をしましょう。


日焼け後あるいはダメージ予防として、普段から抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eを含んだ新鮮な野菜や果物を摂るようにするとよいでしょう。

スポンサーリンク

日常生活で気をつけること

UV-Aを浴びると、肌のハリや弾力が失われ、シワやたるみにつながります。
さらに、UV-Aはメラニン色素を酸化させて、肌を黒くさせる作用を持ち、シミの原因にもなります。

つけ心地もよく艶がすごくでます😌

ミーは365日日焼け止めだけは欠かさずするように

心がけています!

顔はそばかすが多くてコンプレックスなので...

昔でいうキャンディキャンディ?

知っている人いるかな❓

無添加で肌に優しい界面活性剤不使用!

こちら👇


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました