スポンサーリンク

アンチエイジング

セルフケア
スポンサーリンク

老化の原因糖化・酸化

糖化が進行するとさらに老化を早める原因 AGE(終末糖化産物)老化たんぱく質が作られてしまいます

糖化が進むと糖尿病・腎機能障害・動脈硬化にも関係してきます

糖化度チェックしてみましょう

1:食事を食べるのが早い

2:朝食は食べない

3:ご飯から食べる

4:野菜を食べない

5:パン・麺類をよく食べる

6:甘いもの・清涼飲料水が好き

7:食べ過ぎる

8:運動しない

9:間食が多く血糖値が高い人

10:ストレスが多い

0-2個糖化度は低い

3個以上は糖化度が高い

8・10が当てはまる人は要注意

スポンサーリンク

酸化

体の錆錆付き=酸化

例えばリンゴの皮をむいてしばらくすると変色してくる状態が酸化です

これが体に起こっていることを言います

普段行っている呼吸は、酸素を吸って二酸化炭素の排出で酸化反応を利用してエネルギーを生み出しています

酸化は生体にとってなくてはならない科学反応ですが、これを止めてしまうと生物は死んでしまいます

しかし

紫外線・大気汚染物質・ストレス・喫煙・過度な運動など日常生活で生じる酸化ストレスは体内で活性酸素を生じさせ体内の様々な物質に酸化ダメージを引き起こしています

酸化から肌を守る抗酸化作用も働いているため酸化ストレスが阻害になるというわけではありませんが、長年の酸化ストレスの蓄積・加齢により抗酸化力が低下してくると酸化から守る機能が追いつかないと影響が出る

スポンサーリンク

酸化の原因

12:紫外線

酸化ダメージの蓄積はシミ・しわ・たるみなどが起こりやすい

肌の中では、皮脂やコラーゲンなどの物質にダメージを受けます

肌表面の皮脂が紫外線に当たるとくすみになります

肌の様々な細胞や物質にダメージを与えるためシミ・しわ・たるみ・くすみなど

肌老化を促し免疫力低下など肌トラブルにもつながります

スポンサーリンク

酸化予防対策3つ

1:抗酸化物質を摂取する (ビタミンc・ビタミンE・リポ酸)

2:体の抗酸化力を高める (規則正しい生活・ストレスをためない・免疫力アップ)

3:酸化ストレスに触れない(紫外線を浴びない・禁煙する・酸化ストレスを受けない生活をする)

肌の酸化はすぐに出るトラブルではなく、徐々にトラブルの根本になります

早めの対策・ケアが大切です

日々の食生活を見直し、おやつもクルミやナッツも手軽にとりやすいです


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました