スポンサーリンク

見た目年齢は変わる

セルフケア

見た目白髪がめだったら老けてみえちゃいますよね(;’∀’)

年々増える白髪をみながら

伸びてきたらごまかすのに必死なミーです😅

というわけで

皆さん!

見た目年齢って気にしたことありますか?

見た目年齢とは外観から受ける印象を元に推測した年齢のことをいいます

見た目年齢を決める要因は主にしわやたるみ輪郭などの顔の形の変化によります

あなたはいくつにみられますか?

スポンサーリンク

女性の9割が顔のたるみを気にしている

30代から50代の方へアンケート結果によると…

顔のたるみのどこが一番気になりますか?

たるみが気になる箇所は?

1位ほほ

2位口元

3位フェイスライン

4位目元

5位あご

6位首元

ほほから下のたるみが気になる方が多いそうです

たるみの原因は何だと思いますか?

1位年齢

2位スマホの使用で下をむきがち

3位乾燥

4位姿勢

5位コロナ禍でのマスク

6位人と会う機会が減り表情筋を使っていない など

悩みをお持ちの方の

どのような事が気になりますか?

A子さん
A子さん

 

眼の下のしわや口元のたるみがきになる

B子さん
B子さん

 

化粧品の効果が感じられないため何を使っていいかわからない

C子さん
C子さん

 

口元のブルドッグラインがきになる

コラーゲンをぬったりドリンクやサプリメントをとるが効果がわからない

表情筋を鍛えるも3日坊主で続かない

たるみと毛穴もたるみ目立ちだしたetc…

皆さんのお声は様々あるようですね

スポンサーリンク

コラーゲンをとるだけでは効果は得られない?

ハリがなくなる原因はコラーゲンのハリや弾力成分減少によるものが主流でした

そのため大量にコラーゲンを摂取すれば効果があると思いがちですが過剰摂取することで体の負担になるなどの逆効果があります

コラーゲンとは

肌のハリと弾力を保ちタンパク質の1種で骨が折れやすくなるのを防ぐ役割もあります

すべてアミノ酸に分解されてしまうため実感を得る事が出来ません

肌のハリや水分を保つには

どうすればいいでしょうか

4つの成分をバランスよく補う

コラーゲン(肌のハリ・弾力を保つハリ

ビタミンc (抗酸化作用がある)

セラミド・ヒアルロン酸(肌内部の水分をたもつ)

プラセンタ(肌の再生・回復)

スポンサーリンク

補う

セラミドは年齢と共に現象してしまうため食品やサプリメントで経口摂取

化粧品などで肌に直接塗る方法で補います

コラーゲンに関して経口摂取が効率的ですが小腸で効率よく吸収されるようコラーゲン分子がペプチド化されたものをとりましょう

コラーゲンペプチドが皮膚細胞に良い効果を示すことが最近の研究でわかってきました

就寝前にとることで寝ている間に成長ホルモン分泌による相乗効果が期待できます

コラーゲンケアは毎日続けることが美肌へつながります

見た目年齢は変わります

巡りをよくすることでほうれい線たるみなどを薄くしたり活動を促す事で老化を遅らせる事が出来ます

見た目年齢もアップします

眼の下のクマがなくなるとどーでしょう?

ほうれい線が薄くなると?

若々しく見えます

1カ月後には変化が感じられます!続けてみましょう

スポンサーリンク

表情筋エクササイズ

エクササイズ前にはだの摩擦を避けるためしっかり保湿しましょう。

洗顔後化粧水やクリームまたはオイルをつかう

1:耳下腺や耳をしっかりもみほぐす

2:リンパの最終出口である鎖骨をマッサージさする

3:口角をあげてイーっと5秒キープ(上にあげるイメージで)

4:口を大きくあけて

あー(3秒キープ)

いー(3秒キープ)

うー(3秒キープ)

5:舌を思いきり出してべー(3秒キープ) 5回くりかえす

6:チューの口のまま1分キープ 又は子供さんと一緒に風船を膨らませるのもいいですよ😄

ミーのルーティンポイント☝

トイレ行くたびにあいうべーエクササイズする

自分の生活圏でできるときや思い出した時でもすると違うよ!

スポンサーリンク

意外と年齢が出る首元のケア

顔は綺麗のに首はしわしわにならないために…優しくマッサージで👌

首のしわをのばす

1:手をクロスし首元にあてる

2:上を見て舌を出し天井めがけて舌先を動かす

3:首に伸びを感じたら20秒キープ

ゆっくり舌をなおし首をもとに戻す 3回

スポンサーリンク

美容アイテムを使ってケア

美顔ローラやかっさ小顔ベルトを使って頑固なセルライトや脂肪を撃退して日々セルフケアを続ける方法もいいと思います

高額商品でなくても100均のかっさなどを使うのもいいですね

自分にあうケア方法を見つけ毎日続けていきましょう

美は1日にしてならず

スポンサーリンク

 



人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました