スポンサーリンク

紫外線NG

セルフケア

日焼けするとたるみになる!

たるみが原因で輪郭がぼやけたり、顔が大きく見えたりする

スポンサーリンク

日焼け止めを塗る

加齢に伴い、紫外線を浴びることでさらに老化を促進させてしまう😰

スポンサーリンク

皮膚

皮膚は表層から表皮・真皮・皮下組織 3層構造になっている

表皮は5層からなる

1:角層

2:透明層(てのひら・足裏のみ)

3:顆粒層

4:有棘層

5:基底層(表皮の底で日々新しい細胞が作られ表面に押し上げられ角層になり、垢となり剥離サイクル(ターンオーバー)繰り返す

皮膚の表面はシミになる

皮膚の真皮コラーゲン・エラスチンにダメージを受けてになる

コラーゲンとは…

体内タンパク質の1種あらゆる組織に存在する

加齢と共に減少する

エラスチンとは・・・

コラーゲンの繊維を支える役割を持つ繊維

エラスチンは皮膚や血管では年齢と共に減少しシワの原因となる

スポンサーリンク

注意すする事

過度のマッサージはNG皮膚筋肉骨のじん帯は伸びるとたるになる

栄養不足で顔の骨が痩せる(薄くなる)

過度なダイエット

エストロゲン分泌低下がたるみの原因

広頚筋は太く年齢を増すごとに筋肉は固くなるので口角をあげる意識で笑顔を意識する

スポンサーリンク

抗酸化成成分

ビタミンCを塗る ビタミンCの抗酸化力を使う 紫外線浴びる(皮膚の老化の8割)と活性酸素(シミの原因)を取り除くのがビタミンC ニキビ・脱脂作用 たるみ毛穴コラーゲン・エラスチンの産生を促す

酸化が原因でシワたるみなどの肌トラブルが増え、老化が加速してしまう😅

活性酸素が細胞を細胞を破壊してしまう

スポンサーリンク

アンチエイジングのキメて

抗酸化作用のあるスキンケアをすること

肌がワントーンアップさせ、シミ・しわを目立たなくするなど抗酸化成分により異なる効果がある

特徴により使い分ける

メラノcc たるみやたるみ毛穴が気になる・毛穴の引き締め・アスコルビン酸 部分的に塗る

ワインに入っているポリフェノール・エスベラトロール(抗酸化力)コラーゲンの減少を抑える効果

ビタミンA(レチノール)朝はパルミチン酸レチノール・酢酸レチノール守り→spf効果代わりをしてくれる


ケシミン美白美容液 L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)→シミ予防

グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用)肌ケアしながら美白する

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケシミンクリーム(30g)【ケシミン】
価格:1433円(税込、送料別) (2021/5/8時点)


ちふれ美白美容液

水溶性のビタミンC誘導体・アルブチン(美白成分)メラニン抑制効果 グリセリン・ヒアルロン酸・保湿成分 保湿しながら美白ケア

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました